可愛いうちの子のお昼寝事情

うちの子、1人で全く寝ないんです。

夜中ぐっすりモードのときはね、1人寝出来るんですけど、昼寝の時とか。

抱きながら寝かしつけて、ベッドに行くんだけど、その時も腕枕の状態。

腕も抜こうものなら、10分も寝てくれない。

何で?どうして?って悩んで、同じようなママいないかなぁってネットに助けを求めて検索三昧。

寝かしつけに悩んでるママはたくさんいるよね。

だから、色々ネット情報を試してみたりして、何とか寝てくれって願ってました。

結果は惨敗。うちの子のママセンサーはどうやら頭らしい。打つ手なし!

寝てくれないと、家事ができない。

それに、ママがいないと寝られないなら、どこかに預けることも無理。

困った。

なんて最近までほんとに思ってた私です。

でもね、よくよく考えたら、そんな事ある程度大きくなるまでだけだし、その間は自分も一緒に休んじゃうくらいでいいか!って開き直ってグダグダ過ごすことにしてます。

そんなことをしていると、起きた時にわが子がニッコリ笑ってくれるようになりました。

もう、天使の微笑み!

可愛いなんてもんじゃないですよ!

この笑顔独り占め出来るなら、いくらだって添い寝しちゃうって位可愛いです!

だから、世の寝かしつけで困ってるママも、天使の笑顔のために、添い寝しちゃいましょう。

カテゴリー: 出来事 タグ: , , パーマリンク