思った以上に進まないトイレトレーニング

寒かった日々が過ぎて、やっと暖かくなってきたので、重い腰を上げて次男のトイレトレーニングを再開することにしました。

夏の終わりに一度挑戦をしたものの、ほとんどしゃべれず、パンツが濡れていても一切気にすることもなく、なんならトイレに行くことを全力で拒否していたため全くすすみませんでした。

あれから半年、だいぶおしゃべりも上手になり、「おしっこ」も言えるようになりました。

排尿の間隔もなんとなく広がってきた感じもするので、今度こそはスムーズに行くかな、と思っていたんですよね。

初日、何とかトイレには行ってくれるけど何度連れて行っても出ない。

そしてトイレから出た5分後とかにおしっこが出る。

さらにはパンツが濡れていても相変わらず気にするそぶりがない。

なんだろう、あまり成長を感じない。

それでもめげずに1週間頑張ったんですが、ひたすらパンツを洗い、床の拭き掃除をしているだけで、全くトイレトレーニングが進みません!!

でも、ふと気づいたんです。

トイレに誘って全力で拒否するとき、だいたいおしっこ出るんですよね。

トイレには行ってもいいけれど、トイレで用を足すのは嫌なようです。

来週はこの結果を踏まえて、嫌がった時に無理にでも連れて行くべきか、嫌な思いをさせないように何か方法を考えるべきか。

子育ては試行錯誤の連続ですね。

カテゴリー: 出来事 タグ: , , パーマリンク