夏は奇妙な事が起こるかも。

みなさんこんにちわ。

いかがおすごしですか?

私の友人から聞いた怖い話をします。

彼女は病院の病棟の事務員として働いています。

入院患者さんにお見舞いをする人が毎日やって来ますよね。

しかし様々な人がいて、たまに奇妙な人もいるらしいのです。

ある日、お見舞いに来たといって病棟に1人の女性が上がってきたとの事。

ナースステーションから一番近い部屋にすっと入っていったようなのです。

普通ですと、病棟の入り口にいる事務員である彼女が座っているので「○○さんのお見舞いに来ました」などと声をかけてくるはずなのですが、無言で通りすぎたとのこと。

追いかけて病室を覗くと何やらゴニョゴニョと独り言を話している様子。

ちなみに、そのベッドはほかの病室との部屋移動の兼ね合いで誰も横になってはいなくてその、誰もいないところに向かって話しかけているのです。

「こ、怖い。」彼女は恐怖を感じ、また、その後ろ姿がとても不気味だったようです。

彼女はその人に話しかけることは出来ずに、しばらく見守るほかありませんでした。

すると「用は済みました。」といってその女性は帰っていったようなのです。

これから暑い夏がやってきてお盆の時期にはこういった事が増えるとか。

私も他人事ではないので先祖のお墓参りなどまめに行こうと思った出来事でした。

ではまたね。

カテゴリー: 出来事 タグ: , , パーマリンク